新年を迎えたら友達全員に「あけおめライン」を送りなさい

新年を迎えたので、しばらく連絡を取っていなかった知人にあけおめラインを送ってみることにしました。普段は送る理由がないし、新年の挨拶を理由にしてちょっとばかり近況を聞いてみたいな、と思ったからです。

で、メッセージを送ったのが1日の午前一時ごろのお話なんですが、悲しいことに未だに返信が来ません。それどころか既読も付きません……。これは一体どういうことなのか……。

あ、そういえば知人はサービス業勤めでした。1日も仕事のはずなので、忙しくてラインを返す暇がなかったのかもしれませんね、これは仕方ない。ええ。

…ということを自分に言い聞かせてるけど、可能性として高いのがブロックだったりする。

ぼく、嫌われるようなことしてなかったはずなんだけどなぁ……。かなしい。これほどまでにダイレクトな悲しみを新年早々味わうとか、自信喪失するしかないぞ。

まあしかし、ブロックされているのなら仕方がない。仕方ないけど、これ、絶対に他の人にもブロックされているパターンだよな、とか考えちゃったりもする。

僕はもう絶対に送りませんけど、みなさんも普段連絡を取っていない友人にあけおめライン送ってみるの、アリだと思いますよ。どんな精神状態になっても知りませんけど、ブロックされているかどうか確認できる良い機会です。いや、良い機会ではないかもしれんが。

新年早々、心臓に矢を打たれてしまったくらいの出来事でしたが、みなさんもこの痛み、味わってみてください。ではでは〜。