WordPressからはてなブログに引っ越してきて感じた、たった一つの予想外なこと

現在、書評を進めていますが、中々に苦戦しているので、息抜きがてら別のテーマで記事を書いてみようかと思います。と言っても、ほぼ嘆きに近い投稿ですが。。。

僕は以前、WordPressでブログを運営していましたが、アクセスが伸びずにはてなブログに移転してきました。

移転後は、アクセスも無事に上がり、また、Twitter上でははてなブロガーさんに仲良くしていただいたりと、引っ越してきて本当に良かったと思っています。

がしかし、一つだけ予想外なことがありました。

はてブ、つかねーじゃん

増田に投稿したときには、多少なりともはてブを頂けるので、それと同じような感じではてブを頂けると思っていました。ただ実際のところ、一つも付いたことはございません……。

これは自分の記事の完成度が低い、無益な記事ばかり…、ということもあるのでしょうが、増田に投稿していたときはもっとゴミな投稿でもはてブを貰えていたので、予想外と言えば予想外です…。

また、自分的に納得出来る完成度の高い記事も自信を持って数多く投稿しているので、それではてブがつかないのは残念の極みとしか言いようがありません…。無念、僕。

セルクマすればいいじゃん!というツッコミに対して

僕は絶対に最初のはてブは他人から頂くと決めています。だって、悲しいじゃん? 記念すべき一つ目のはてブが自分とかさ…。(僕は他人から認められたいのです。誰か僕の承認欲求を満たしてください…。)

だから読者の方からはてブを頂けるように、これからも誠心誠意、価値ある記事の投稿を頑張っていきます!僕にできること、やるべきことの原点はここだと思っているので。

その上で、Twitterに投稿ツイートを忘れずしたりして(してなかったんかい)、少しでも多くの方に記事を届けられるよう、自分なりに努力していこうと思います。