ひっそりと暮らしていたいと思うようになった

おはようからこんばんはまで、こんにちは!もふどんでございます。

僕はちょっと前までブログで有名になりたいとか、有名なゲーム実況者になりたいとか、有名な歌い手になりたいとか、いろんなことを夢見て考えてました…。

実際にゲーム実況や歌ってみたは投稿したこともあります。結局、人気が出ずすぐ引退!ブログだってアクセスが伸びずに閉鎖尽くし!!

いやあ、思い出したくないような黒歴史ですね…。

ところが最近はあれでよかったのかも?と思うようになってきました。

なぜ有名になりたかったのか

これは間違いなくこれは承認欲求です。

影響力を持ちたい、楽してお金が稼ぎたい、チヤホヤされたい、様々な理由も承認欲求と言う言葉一つで片付きます。

今までさんざん勉強をやってこなかったくせに楽してお金が稼ぎたいって…。本当に虫が良すぎる。バッカだなあ…。

今だから冷静に考えることが出来ますが、当時は何も考えていなかった。

努力をしていないのに結果が付いてくるわけなど無いのです。結果が出てやっと分かりました。(・・・遅すぎる!!)

これからの歩み方

自分を褒めてあげられることを二つ言うなら、挑戦してみる気持ちを持っていることと、諦める力を持っていることを挙げます。

超良いように解釈すると、大学に入ったのも挑戦してみる気持ちがあったからだし、中退したのも諦める力を持っていたから。

もちろん悪い解釈も出来るんだけど、この気持ちだけはこれからも忘れずに新しいことにどんどん挑戦していきたいと思っています。

だからYouTubeに何か動画を作って投稿しようとも思うし、このブログだって書き続けたい。

大勢の視聴者が居なくても少しのファンを大事にしていきたいのです。

むしろひっそりしていたい

そして最近では、人気過ぎるのは危険であるという考えに変わってきました。

はじめしゃちょーの動画を見ていても、家に来られたり、Twitterで盗撮されたりしています。ダメだ、あんなの怖すぎる。

芸能人だってそうですが、有名になりすぎると普通の生活が出来なくなってしまうんですよね。

有名人になると卒業アルバムやら悪行やら黒歴史やら公開されてしまうのは恐怖でしか無い。

僕は普通の生活をしているので、この生活に飽きてしまっていましたが、これを考えるようになってからは、普通の生活がいかに有り難いことなのか痛感してしまいますね。

だからこそ、最近ではひっそりしていたいと思ってしまうのです。